出会い系サイトを始めたキッカケ

在宅で仕事をするようになって、外勤をしていた頃よりも格段に人との出会いが少なくなってしまったこと、油断すると一週間くらい買い物先のレジのかたとのやり取りくらいしか他人と話す機会が無くなってしまったことに焦りを感じてしまったことが、出会いサイトを利用したきっかけです。

多くの人が利用していて評判も良かったことから気軽な気持ちでハッピーメールに登録をしましたが、最初は本当に暇つぶしくらいの感覚での利用でした。

ゲームをしたりアニメを観るのが趣味だったので、同じ趣味で盛り上がることができる男性と仲良くなれたらなと思っていたのですが、幸いすぐにその願いを叶えることができたのは嬉しかったです。

3歳年下の会社員のかたと知り合うことができましたが、そのかたも職場と家の往復で女性との出会いがなかったということで、似たような理由での利用だったことですぐに意気投合しました。

 

ただ、最初は実際に会って話すことは考えていませんでした。

しかし、メールでやり取りを繰り返した後にプライベートでも電話をよくするようになり、お互いに住んでいる場所は遠かったのですが、趣味関連で行きたいイベントが東京であることを話していて、ちょうどいい機会だからと一緒に行くことになりました。

写真を見せてもらったことがあったのですが、待ち合わせに来たのもその通りのごく普通のどこにでもいそうな男性です。

電話でやり取りをしていた通りの楽しいひと時を過ごして、食事をしてそのまま色っぽいことは何もなく別れて帰ってきました。

それ以降もちょくちょく行きたいイベントごとが被ったら一緒にいって遊んでいます。

 

今ではいいお友達です。

暇つぶし感覚でのサイトの利用でしたが、思い切って会いに行って正解だったと思っています。

性的な目的の人を避けていって個人的に密にやり取りをしていたのがその男性だけだったのですが、いい人と出会えて運がよかったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です